海をもっと身近に!「ハーバーフリープログラムin横浜」

2018-10-25
海と日本PROJECT in かながわ

こんにちは!

『海と日本プロジェクト in かながわ』メッセンジャー

キャンパスラボ 日本大学3年の山内あきのです。

 

私は今回、二日間に渡って開催された、日本財団主催「ハーバーフリープログラムin横浜」の取材に行ってきました!

 

子供達が参加できる海のお仕事体験プログラムは、横浜市中央卸売市場でのお仕事見学や、巡視船ひりゆうの乗船体験、防災基地におけるレスキュー体験など、ワクワクするコンテンツが沢山ありました。普段解放されていない場所も見学できる貴重な機会でした。

[ハーバーフリープログラムin横浜」の取材に行ってきました!

  1. 日本財団 海野常務理事にインタビュー
  2. 子どもたちの親御さんは市場でのお買い物も楽しんでいました★
  3. 海への興味が高まった一日でした♪

子供たちは初めての体験に興味津々な様子で、キラキラした表情がとても印象的でした。

このイベントを主催した日本財団の海野常務理事は、海に関する様々な職業を知ってもらい、海に親しみや関心を持つ機会を子供たちに提供したいと仰っていました。

 

横浜市中央卸売市場には初めて訪れたのですが、海鮮に加えて新鮮な野菜や果物もあり、横浜の新しい楽しみ方が見つかった気がしました。美味しいものが沢山食べられて、大満足です!もっともっと色んな人に知ってもらいたい!絶対また行きます!!

 

【キャンパスラボとは・・・】

わたしたちキャンパスラボは、各大学のミスキャンパスによる、社会課題に主体的に取り組むプロジェクトチームです。10代・20代のマーケティングから商品開発、PRやプロモーション立案まで一貫して考え、企業や自治体と共創し、課題解決に取り組んでいます。

http://www.campuslab.jp/

関連記事

関連リンク

ページ上部へ戻る