城ケ島大橋が無料化へ!

2018-11-15
海と日本PROJECT in かながわ

三浦半島の南端にある「城ヶ島」。

三浦市にある島で、市によるとかつては多くの観光客が訪れていましたが、近年は賑わいが翳っているといいます。

そこで、新たな観光の核づくりを進める神奈川県は、地域や民間企業と協力して島の西部地区を再整備することを決めました。

整備方針では2022年を目標に、商店街を“和モダン”をテーマに作り直すことや、ホテルを建てかえることなどが盛り込まれています。

また、黒岩知事はこの方針が決まったことで、島に入るときに使う「城ケ島大橋(現・有料)の“無料化”」を明言しました。

 

関連記事

関連リンク

ページ上部へ戻る