小田原・御幸の浜をビーチパークに!「ODAWARA BEACH PARK PROJECT 2018」

2018-7-12
海と日本PROJECT in かながわ

こんにちは!

『海と日本プロジェクト in かながわ』メッセンジャー キャンパスラボ 東洋英和女学院大学4年の玄田和美です。

私は今回、7月8日に小田原の海・御幸の浜で行われていたイベント「ODAWARA BEACH PARK PROJECT 2018」に取材に行ってきました!

このイベントは小田原サーフィン協会の方々が主催しており、子供から大人まで、海とビーチの楽しさをみんなで共有し小田原のビーチカルチャー発展と普及を目指すプロジェクトです。

イベント内容はSUPやビーチクリーン、フォトコンテスト、ビーチヘアスタイリング、ヨガ、ギョサン飛ばしコンテストなど、盛りだくさん!

その中で私はビーチクリーンとギョサン飛ばしコンテストに参加しました!
海のゴミを拾うビーチクリーンでは ゴミはどこ?と探してしまうほど綺麗でしたが インタビューをさせて頂いた小田原サーフィン協会理事長の宮原元紀さん曰く、「一人一人が小さなゴミを集める事で大きなゴミとなる」という事をおっしゃっていて、回収されたたくさんのゴミを見て、確かにそうだなと実感しました。ゴミのない綺麗な海はより一層気持ちがいいですよね!

ギョサン飛ばしコンテストでは自前のビーチサンダルで参加したのですが、サンダルが軽く、風でなかなか遠くに飛びませんでした(笑) 悔しい!(笑) 来年はギョサンでリベンジしたいところです!!

 

小田原の海を体感してきました!

  1. ビーチクリーンに挑戦!

今回取材させて頂いた御幸の浜ですが、個人的には凄く穴場だなと感じました!
普段中々海には行かないという方にもお勧めしたいです!
このイベントはまだ2回目ということで、これからもどんどん盛り上がっていくのが楽しみですね♪

今回の取材の様子は、7月23日(月)よる7時55分~の『カナガワニ海』で放送を予定しています!是非ご覧ください!!

【キャンパスラボとは・・・】
わたしたちキャンパスラボは、各大学のミスキャンパスによる、社会課題に主体的に取り組むプロジェクトチームです。10代・20代のマーケティングから商品開発、PRやプロモーション立案まで一貫して考え、企業や自治体と共創し、課題解決に取り組んでいます。
http://www.campuslab.jp/

関連リンク

ページ上部へ戻る